So-net無料ブログ作成
イタリア ブログトップ

番外編 [イタリア]

書き残したことたち[メモ]

[1]ローマでカメオ工場を見学
カメオ(ペンダントトップにしたりしますね)の工場を見学しました[目]
見学後工場の卸値価格で買えるとのことでしたが、悩んでやめました。
買っとけばよかったかな~。

[2]ローマのジェラートとミラノのジェラート
本場ジェラート、とっても美味しかったです[るんるん]見つけては食べてました。
ただ、ローマではストリートフードと言った感じで値段も安かったけど、ミラノのカフェで頼んだら何倍もの値段がしてびっくりしました[どんっ(衝撃)]どちらも美味しかったけど…。

[3]夜ごはんはスーパーで買ってホテルで
夜ごはんは、外で食べたりもしましたが、スーパーに行ってワインやら生ハムやらを買い込んでホテルで食べたりもしました[バー]外国のスーパーって楽しいですよね。

[4]トリュフのパスタ
バスで移動中に寄ったレストランでの食事で、トリュフのパスタが出て、これがとっても美味しかった[手(チョキ)]ので、併設されていたお店でトリュフの瓶詰めを買って帰りました。
日本でこんなの買ったら高いんだろうなぁ。

[5]同じツアーに知り合いがいた!
同じツアーに、イギリスで通っていた語学学校で一緒だった日本人の女の子がいて、8日間同じバスで旅しました[exclamation×2]世の中せまいですね。

[6]英語もあまり通じない
ローマあたりでは英語もあんまり通じなくてびっくり[ダッシュ(走り出すさま)]
日本語の方が通じたり。たぶん観光客の影響ですよね。

[7]オリーブと桜
バスで移動だったので、ずっとイタリアの風景を見ていられました[リゾート]
オリーブの木と桜がとってもきれいでした。

またイタリアに行ける機会があったら、南イタリアを中心にまわってみたいなぁと思います。
田舎ものだからか、素朴な土地の方が心地いいようです(笑)[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 

ミラノ [イタリア]

☆ミラノ☆
20080912898.jpg
ドゥオーモ(ミラノ大聖堂)
世界最大のゴシック建築[exclamation×2]
その壮麗さに感動[ぴかぴか(新しい)]

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
ドゥオーモからすぐのアーケード。
ガラスのアーチと鉄製の屋根に覆われていて、通りの両側にはいろんなお店が並びます。
その中のカフェでひと休み[いい気分(温泉)]

スカラ座
ガッレリアを抜けるとスカラ座があります。
建物だけ見物[目]

モンテナポレオーネ通り
ブランド店が立ち並ぶ通り。
ここでフェンディのバッグを購入[カバン]いまだに使っていてだいぶクタクタ…。
母にエトロで小銭用パースを、父にキーホルダーを奮発して買いました[手(チョキ)]

本物の『最後の晩餐』も観ました[ひらめき]

それにしても、ミラノに来たとたんオシャレな人がたくさんいてびっくりしました。
女性も男性も!みんなモデルみたいだった[かわいい]

20080922.jpg
そして、ミラノを経つ日[飛行機]
8日間かけてイタリアを南から北までざっとまわってみて、ワインもそうだけど州ごとにそれぞれのカラーがあって、一度まわったくらいじゃほんとに上滑りだなぁと思いました。

Rちゃんの天然っぷりに癒されつつ、見るものすべてが新しく楽しい旅になりました[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 

ヴェネツィア [イタリア]

☆ヴェネツィア☆
20080912913.jpg
フェリーでヴェネツィアへ[船]

20080912916.jpg
サン・マルコ広場サン・マルコ大聖堂
広場に面したカフェでランチ[レストラン]

ヴェネツィアは通りが細く入り組んでいて迷子になりそうでした。
観光の定番ゴンドラにも乗りました[手(チョキ)]
ただ、乗り合わせた日本人の女の子たち(コギャル風)に「ちょっとそこの人写真撮って。あ、いまいま!」と、いいように使われた私たち…いいんだけどさ[たらーっ(汗)]
ゴンドラ漕ぎのおにいさんはその子たちに日本語で「かわいい」と言いまくってました。

20080912917.jpg
夜ごはんのイカ墨パスタ[わーい(嬉しい顔)]
ヴェネツィアングラスのお土産なんかを見て回っているうちに、すっかり暗くなりました。

20080912918.jpg
夜のサン・マルコ広場[夜]

20080912920.jpg
夜の波止場[やや欠け月]

私は昼間よりも夕方から夜にかけての街の雰囲気が好きでした[ぴかぴか(新しい)]
昼間は観光地!という感じが強かったけど、夕方になるにつれ、買物袋を持った女の人や飲み屋で立ち飲みしているおじさんたちや、そんな人たちを見かけるようになったからかもしれません。
ライトに照らされたサン・マルコ大聖堂などの荘厳な建物たちも、昼間より親しく感じることができました。


nice!(0)  コメント(0) 

ピサとヴェローナ [イタリア]

フィレンツェからピサとヴェローナへ[バス]

☆ピサ☆
20080001[1].JPG
ピサの斜塔
ピサ大聖堂の鐘楼です。
うん、傾いてる[手(チョキ)]

☆ヴェローナ☆
『ロミオとジュリエット』の舞台となった街ですね[ムード]

20080922[1].JPG
ジュリエッタの家のバルコニー(ジュリエットが「お~、ロミオ」と言って上から手を伸ばしてたところ)からジュリエットを真似て下に手を伸ばしてみたり、ジュリエッタの像の胸を触ったり(ジュリエッタ像の胸を触ると幸せになるという言い伝えがあるらしく)してきました(笑)[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 

冷静と情熱の…フィレンツェ [イタリア]

☆フィレンツェ☆
20080912910.jpg
ミケランジェロ広場からのフィレンツェらしい光景[ぴかぴか(新しい)]
ツアコンのおねえさん一緒に[カメラ]

20080002.jpg
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂
きれいな聖堂でした[かわいい]ドゥオーモ(大聖堂)には上らず。

20080922.jpg
ポンテ・ヴェッキオ…の近くでまったり[いい気分(温泉)]

20080001.jpg
右奥がダビデ像(レプリカ)。
この広場を右に行くとウフィツィ美術館で、イタリアルネサンス絵画をたくさん観ました[アート]

20080912912.jpg
バールで食べた夜ごはん[レストラン]

フィレンツェはどこにいても綺麗な光景が目の前に広がり、なんだか現実感が遠のくほどでした。
お土産にワインを買い込みました[バー]
トスカーナ地方といえばキャンティ(このとき買ったのはキャンティ・クラシコ)、とバローロを[手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(0) 

アッシジのフランチェスコさん [イタリア]

☆アッシジ☆
ローマからフィレンツェへ向かう道中、アッシジに立ち寄りました[バス]

20080922[1].JPG
聖フランチェスコ聖堂

20080001.jpg20080912908.jpg
聖フランチェスコ聖堂の中から(左)と屋上で(右)[カメラ]

20080912909.jpg
かわいい旧市街の街並み[家]

当時はフランチェスコさんのことなんて何も知らなかったのですが、アッシジは小さなかわいらしい街で、田園風景が目に心地よくて、聖堂もシンプルできれいな建物で、いいところだなぁと思ったのをよく覚えています[わーい(嬉しい顔)]

アッシジのフランチェスコ=フランシスコ会の創設者として知られるカトリック修道士。悔悛と神の国を説き、中世イタリアにおける最も著名な聖人のひとりである。シエナのカタリナと共にイタリアの守護聖人である。

nice!(0)  コメント(0) 

ナポリピッツァとポンペイ遺跡 [イタリア]

☆ナポリ☆
ローマからオプションツアーでナポリに行きました[車(セダン)]
ナポリはスリとかの犯罪が多いそうで、街中はバスでまわって、海が見える高台で降ろしてもらいました。天気がいいとカプリ島が見えるそう[晴れ]

20080003.jpg
車窓から[カメラ]

そして、ナポリピッツァを食べました[レストラン]
トマトがジューシーで、とーっても美味しかった[るんるん]

それから、ポンペイ遺跡の見学に行きました[目]
ポンペイ遺跡=ナポリ近郊にあり、古代ローマの都市と人々の生活ぶりをほぼ完全な姿で今に伝える貴重な遺跡です。西暦79年8月24日、ナポリ湾を見下ろすベスビオ火山が大噴火すると、南東10キロに位置したポンペイの町は火山灰に埋もれてしまいました。その後、およそ1700年の時を経て始まった本格的な発掘によって、古代都市の様子がまるで時が止まったかのように出現しました。

20080002.jpg20080922.jpg20080001.jpg

ポンペイは石造りの街です。
左の写真は、丸い石を三つ並べた横断歩道を実際に渡ってみてるところ[手(チョキ)]
真ん中は広場かな。写真の奥に見えるのがたぶんベスビオ火山です。
右の写真は大衆浴場です[いい気分(温泉)]
他にパン屋さんや居酒屋の跡もあって、ずいぶん文明が進んでいたんだなぁと感心しました[ひらめき]

バスで連れられて(それぞれの場所では自由行動)、見学して回って、学生時代の社会見学みたいで楽しかったです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0) 

卒業旅行 [イタリア]

卒業旅行でヨーロッパに行きたい!と思っていたところ、Rちゃんが一緒に行ってくれることに[飛行機]
ちょうどその年、ガイドブックで有名な『地球の歩き方』が主催するツアーが出ていて、値段も手ごろだったのではじめてツアーで海外旅行しました。

旅:イタリア(南はナポリから北はミラノまで) 
人:1年ゼミからの友だちRちゃんと
時期:2002年3月
期間:8日間くらい
予算:ツアー代金が17万円くらいだったような

☆ローマとバチカン市国☆
旅のはじめはローマとバチカンから[手(チョキ)]
バチカンでは、サン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂、システィーナ礼拝堂(バチカン宮殿内)を見てまわりました[目]

20080912899.jpg
サン・ピエトロ広場

20080912900.jpg
サン・ピエトロ大聖堂の上から見た光景(だったと思う)[ぴかぴか(新しい)]

20080912901.jpg
システィーナ礼拝堂の壮麗な天井画[exclamation×2]

20080912905.jpg
ローマでは、スペイン広場トレヴィの泉など観光名所を見てまわって[晴れ]
カフェでお茶[喫茶店]
イタリア式でカウンターで立っていただきました。
エスプレッソにスプーン一杯の砂糖を入れて、くいっと飲んで出て行く人たちが多かった。

イタリアではたくさんの場所を見てまわって、しかもツアーで自分でいろいろ調べなかったのでだいぶ忘れちゃってますが…覚えてるとこだけ書いていきます。
次回は、ナポリ(ポンペイ)です[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 
イタリア ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。