So-net無料ブログ作成
検索選択

二階へ行こうよ。 [わんこ]

IMG_9401.jpg

ふと「ふくちゃんがいない」と思うと、最近はソファの下ではなく(ソファの下は涼しかったのね)、玄関からリビングをのぞいています[犬]
そこからじーっと見つめてきて、最初はお散歩の催促かと思いましたが、「涼しくなったから二階のベッドで寝たいんだ」と分かり、「いいよ、行っといで!」と言いました。
が、なかなか行かずじーっと見つめ続けます。そして、おもむろに駆け上がっていきます(笑)[グッド(上向き矢印)]

まだ秋が始まったばかりだからか、二階でのひとり滞在が慣れないようですぐに降りてきて、「一緒に行こうよ」と誘われますが[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

特集雑誌とムーミン・コミックス [読書]

IMG_9393.jpg

先日、ご近所Iさん宅でまたまた美味しいごはんをご馳走になりました[レストラン]

この日は、Iさんが息子さんの母校の小学校で図書ボランティアというものをやっており、年に一度のイベントを行うので、その場でだんなさんにギターを弾いてほしいとの依頼があり、その打合せの予定でした。結果打合せはほとんどされず、あーだこーだと飲んでしゃべっただけでした(笑)[ビール]

Iさんは読書家なので、フィンランド帰りの私たちにと、トーベ・ヤンソンの特集雑誌とムーミンのマンガを用意してくれていました[本]

雑誌の方には、全9巻からなるムーミン童話の挿絵のうち印象的なものがページ全体に拡大して載せられていたり、全登場人物が掲載されているページがあったり、私たちが訪れたタンペレのムーミン谷博物館について書かれていたりして、とっても面白かったです[ぴかぴか(新しい)]
トーベ・ヤンソンのムーミン以外の作品、それは絵画だったり壁画(フレスコ画)だったり、ムーミン以後の大人向け小説だったりについても興味深く書かれていました[グッド(上向き矢印)]

マンガの方は、イギリスの雑誌で連載されたもので、途中からトーベの弟ラルスが引き継いで描いています。私はマンガは風刺?の側面が強くて、ムーミン童話とは違う雰囲気があまり好きではなかったのですが[あせあせ(飛び散る汗)]

どのキャラが好きかと聞かれたら、とっても迷いますがやっぱり「スナフキン」かなぁ。
だんなさんは「ムーミンパパ」だそうです[耳]
nice!(0)  コメント(0) 

白×黒 [わんこ]

IMG_9382.jpg

まだ交際は認めてませんからねっ(笑)[ちっ(怒った顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

白×白 [わんこ]

IMG_9306.jpg

左側がふくちゃんです(笑)[犬]
nice!(0)  コメント(0) 

ライブ告知☆ [音楽]

だんなさんがユミコ・ベックさんとツーメンでライブをします@代官山Simple Voice[カラオケ]

tsukinouta2.gif

***
魂に響くポップスナイト~ぼくらのカタチ~

9月29日(水)
代官山Simple Voice

open:19:00
start:19:30~(ユミコ ベック), 20:30~(石塚 健)

チケット:1,500円
ドリンクオーダー500円が必要です。
***

ぜひぜひお誘い合わせの上ご来場下さい[わーい(嬉しい顔)]

どんな音楽なの?と興味のある方はこちら↓から試聴もできますのでどうぞ[音楽]
http://www.myspace.com/kenishman
nice!(0)  コメント(6) 

ひぃらいた♪9月vol.1 [FLOWERS]

あっという間に9月も最終週ですね[晴れ]

IMG_9351.jpg
萩 (はぎ)が風に吹かれていて秋らしい[アート]

IMG_9378.jpgIMG_9374.jpg
左:鶏頭 (けいとう)ローソクみたいだったのが立派な鶏冠のようになりました。
右:ハイビスカス。夏の名残のような鮮やかな色!

IMG_93662.jpgIMG_9273.jpg
左:夏水仙 (なつずいせん)。お散歩中、見たことのない花が目に留まりました。キレイ[ぴかぴか(新しい)]
右:玉簾 (たますだれ)。近所のおうちの軒先に咲いていました。

IMG_9372.jpgIMG_9272.jpg
左:水引 (みずひき)。木陰の小川沿いにたくさん生えていました。
右:丸葉縷紅草(まるばるこうそう)。道端のフェンスに絡みついて咲いています。

IMG_9354.jpgIMG_9364.jpg
左:泡盛升麻 (あわもりしょうま)。・・・難しい名前。
右:虎杖 (いたどり)。・・・こちらも読み方が難しい。

IMG_9358.jpgIMG_9359.jpg
左:韮 (にら)の花。花はかわいいのですが摘むと茎から韮のにおいがプンとします。
右:大犬蓼(おおいぬたで)。風に揺られていました~。

つ・づ・く[soon]
nice!(0)  コメント(0) 

ムーミン童話 [読書]

148503-1.png
[1]小さなトロ-ルと大きな洪水 (講談社 青い鳥文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 冨原 眞弓 (訳)
パパはいないけどもう待っていられない。冬がくるまえに家をたてなければ。ムーミントロールとママは、おそろしい森や沼をぬけ、あれくるう海をわたって、お日さまの光あふれるあたたかい場所をめざします。第2次世界大戦直後に出版され、再版が待ち望まれていた、ムーミン童話シリーズの記念すべき第一作。 

138072-1.png138062-1.png138103-1.png
[2]ムーミン谷の彗星 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 下村 隆一 (訳)
長い尾をひいた彗星が地球にむかってくるというのでムーミン谷は大さわぎ。ムーミントロールは仲よしのスニフと遠くの天文台に彗星を調べに出発し、スナフキンや可憐なスノークのお嬢さんと友達になるが、やがて火の玉のような彗星が…。
[3]たのしいムーミン一家 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 山室 静 (訳)
長い冬眠からさめたムーミントロールと仲よしのスナフキンとスニフが、海ベリの山の頂上で黒いぼうしを発見。ところが、それはものの形をかえてしまう魔法のぼうしだったことから、次々にふしぎな事件がおこる。
[4]ムーミンパパの思い出 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 小野寺 百合子 (訳)
自由と冒険を求めて海にのりだした青年時代のムーミンパパ。ユーモラスな竜との戦い、あらしでたどりついたゆかいな王さまの島、おばけと同居したり、深海にもぐったり…さまざまな冒険をしながら、ムーミンママと劇的な出会いをするまでをパパが書いたファンタジーあふれるムーミン童話の傑作。

138093-1.png138096-1.png138085-1.png
[5]ムーミン谷の夏まつり (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 下村 隆一 (訳)
ジャスミンの香りにつつまれた6月の美しいムーミン谷をおそった火山の噴火。大水がおしよせてきて、ムーミン一家や動物たちは流され、ちょうど流れてきた劇場に移り住むことにした。ところが、劇場を知らないみんなが劇をはじめることになって…。
[6]ムーミン谷の冬 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 山室 静 (訳)
まっ白な雪にとざされたムーミン谷。パパとママといっしょに冬眠にはいったのに、どうしたわけか春がこないうちにたった1人眠りからさめてしまったムーミントロール。はじめて知る冬の世界で彼のすばらしい冒険がはじまった…。
[7]ムーミン谷の仲間たち (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 山室 静 (訳)
すてきなムーミン一家を中心に北国のムーミン谷にすむ仲間たちの楽しい生活を描いた9つの童話集。ムーミントロールの親友で孤独と自由を愛する詩人のスナフキン、空想力豊かなホムサ、おくびょうでなき虫のスニフ…。

138111-1.png138116-1.png
[8]ムーミンパパ海へいく (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 小野寺 百合子 (訳)
かわいいムーミントロールとやさしいママ、おしゃまなミイにすてきな仲間たち。毎日が平和すぎてものたりないムーミンパパは、ある日1家と海をわたり小島の灯台守になります。海はやさしく、あるときはきびしく1家に接し、パパはそんな海を調べるのにたいへんです。機知とユーモアあふれるムーミン童話。
[9]ムーミン谷の十一月 (講談社文庫) by トーベ・ヤンソン (著), 鈴木 徹郎 (訳)
まっ白な雪にとざされて、長い冬眠に入る前のムーミン谷の11月…人恋しくてムーミン家に集まってきたフィリフヨンカ、ホムサ、ヘムレン、スナフキンたち。ところが、心をなごませてくれるはずのムーミン1家は旅に出ていて…。ヤンソンが読者に贈るファンタジックで魅力的なムーミン童話の最終巻。

フィンランド行きが決まって、それまであまり知らなかったムーミン童話を読み始めました[soon]
以来、夫婦でハマりにハマっています[本]

ムーミン童話は、日本で放映されたアニメとはずいぶん雰囲気が違います[ひらめき]
『たのしいムーミン一家』の解説に、「ヤンソン童話の特色は、みんな架空の動物を主人公にして、いかにもむじゃきに、楽しく、彼らの生活をえがきだしながら、それがそのまま人間の姿を、うつしだしていることでしょう。」と書かれているように、ただのファンタジーではなくとっても人間くさくて、ただ陽気なのではなく物事の陰影も書き出している大人な作品なのです。
そして、モノクロの挿絵が素晴らしい[アート]

私は[3]を初めに読んで、[2][1][4]→→→[9]という順番で読みました。
登場人物がだんだん増えてくることを考えると、出版順(上の番号順)に読むのがいいかと思いますが、私も最初に読んだ『たのしいムーミン一家』は、ムーミン・ワールドに入り込むには最初に読んでいい作品だと思います[グッド(上向き矢印)]

私は、ムーミン作品を大人になってから手にとって良かったと思いました[ぴかぴか(新しい)]
たぶんもっと若かったら良さが分からなかったなぁと。。

ヤンソンの手がけた絵本も3冊図書館に予約しました。
届くのが楽しみです[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

ぬっくらこん。 [わんこ]

IMG_9390.jpg
あったかすやすや[いい気分(温泉)]

急に寒くなったので、念のため敷き毛布と掛け毛布を干して置いておいたら・・・間に入り込んでぬっくらこんと寝ているわんこがいました[ムード]

nice!(0)  コメント(2) 

Flowers!! [スウェーデン・フィンランド]

旅行中、街角できれいな花をたくさん見かけました[わーい(嬉しい顔)]

in ストックホルム

IMG_8871.jpgIMG_8872.jpg

IMG_8886.jpgIMG_8931.jpg

IMG_8929.jpgIMG_8942.jpg

in フィンランド

IMG_9011.jpgIMG_9020.jpg

IMG_9007.jpgIMG_9035.jpg

IMG_9074.jpgIMG_9095.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

かい~の。 [わんこ]

ふくちゃんが最近体をかいたり、噛んだり舐めたりしていたので、定期健診も兼ねて動物病院へ行ってきました[病院]

IMG_9380.jpg
病院とは知らずにルンルンなふくちゃん[犬]

体は荒れたり湿疹ができたりはしておらず、口のはじっこのところが少し荒れているとのことでした。念のため、ノミ・ダニがいないか診てもらいましたがだいじょうぶでした[手(チョキ)]
何らかのアレルギーor季節の変わり目の乾燥肌などの原因が考えられるので、2週間お薬を飲んで、その間「草むらに入ること」と「おやつ」は禁止で、様子を見ることになりました[soon]

そして・・・軽く外耳炎とのこと。耳そうじと点耳薬をしてもらいました[たらーっ(汗)]

31Hs17Av4GL._SL500_AA300_.jpg
Virbac ヒュミラック

ついでに、お勧めされたコンディショナー(シャンプー時だけでなく体全体にスプレーすると保湿効果があるそう)を購入。早速使ってみましたがしっとりしていい感じです[ひらめき]

IMG_9385.jpg
「びょういんだったのよ!!」※お会計待ち中のふくちゃん。

IMG_9388.jpg
腕枕で眠るふくちゃん[眠い(睡眠)]

帰ってぐったり、だんなさんとソファでお昼寝です[揺れるハート]

最近、こうして腕枕でくっついて眠ることがたまにあります。
すやすや眠る顔を見ていると、ほんわかした気持ちになります[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。