So-net無料ブログ作成

こっち向いて! [わんこ]

今日はふくちゃんとふたりラブラブなはずが、耳毛抜きを完全拒否するふくちゃんと険悪なムードになり(最近全然やらせてくれなくて…)、「勝手にすれば!フンっ」とおとなげない私(実際には何も言っていない、笑)と、「勝手にするもん!フンっ」というふくちゃん(同左)で、PCデスクとソファ下に分かれて過ごしていました[ふらふら]

でも、「おとなげなかったわ。耳毛抜きはトリマーさんにお願いすればいいじゃない」と私も反省し、仲直りのお散歩に出かけました[犬][晴れ]

IMG_8495.jpgIMG_8494.jpg 
「ふくちゃん!ふくちゃーん!」
と大声で呼んでもこの程度の反応(散歩中は散歩に夢中です)[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_8496.jpg
「ふくちゃん、ごはん!」
と言ったらこの反応(笑)[かわいい]

ふくちゃんが一番好きな散歩コースに行ってあげましたとさ(チャンチャン)[end]
※おにいちゃんも最終の新幹線で帰ってくるようでよかったです。
nice!(0)  コメント(2) 

ひぃらいた♪7月後半 [FLOWERS]

もう今日で7月も終わりですね[晴れ]

IMG_3972.jpgIMG_8498.jpg 
左:野萱草 (のかんぞう)とヒメジョオン。素朴でいい感じ[リゾート]
右:黄花黄鹿の子百合 (きばなきかのこゆり)

IMG_8500.jpgIMG_4079.jpg 
左:小鬼百合 (こおにゆり)
右:黄金鬼百合(こがねおにゆり)
百合もたくさん種類がありますね[ぴかぴか(新しい)]

IMG_3814.jpgIMG_1944.jpg
左:英彦山姫沙羅 (ひこさんひめしゃら)。夏椿にそっくりだけど上向きに咲いているのでたぶん。
右:野茨 (のいばら)。長らく分からなかったけどスッキリ!

IMG_8477.jpgIMG_8472.jpg
左:冬珊瑚 (ふゆさんご)。道端にミニチュアの果樹のような佇まいで。
右:風船葛 (ふうせんかずら)。小さな白い花と緑色のぷっくり膨らんだ実。

IMG_3779.jpgIMG_8380.jpg
左:継子の尻拭 (ままこのしりぬぐい)。小さな小さなピンク色の花を先につけて[かわいい]
右:また違う色のおしろい花。黄色。

IMG_3966.jpgIMG_8470.jpg
酸葉 (すいば)か羊蹄 (ぎしぎし) か分かりませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
葉っぱの形が違うそうなので、今度じっくり見てきます。

最後に・・・コレは何でしょう[exclamation&question]

IMG_3137.jpg
答えは、クレマチスの花のあとなんです。
前衛的なオブジェのようです[アート]
nice!(0)  コメント(2) 

フジロック! [音楽]

に、今朝だんなさんが出かけました[新幹線]

header0730-1.jpg

今年はだんなさんひとり&本日のみの参加です(私の最後の参加は2007年でした)。
本日のタイムテーブルはこちら[時計]

お目当ては、“ジョン・フォガティ”(元CCRというバンドのボーカル)[ぴかぴか(新しい)]
だんなさんの大大大好きなミュージシャンで、「(38年ぶりの来日ということで)これは絶対見逃せない!」とひとりでも参加を決めました[soon]
私もだんなさんの影響でライブDVDなどを観ましたが、とってもいい声をしている(声だけ聴いた時は黒人さんかと思った)ブルーズやカントリーを歌うダンディなおじさまです。

John_Fogerty.jpg

しかも、これまた大大大好きな日本のバンド“シアターブルック”も同日ということで、とっても楽しみにしていました[音楽]

Theatre_Brook.jpg

私は明日のラインナップもいいなぁと、ここ数年でもいいフジロックなのではないかと思っています[手(チョキ)]
※全日出演アーティスト一覧はこちら[メモ]

フジロックは、自然の中で音楽を楽しめてとっても楽しい[リゾート]
土の道は雨が降るとドロドロで悲惨なことになるけど、土を踏みしめて、会場から会場へと林道を通り、木道を歩き、だんだん聴こえてくる次の会場の音に期待で胸をふくらませます[グッド(上向き矢印)]

それから、食べ物がとっても美味しい[レストラン]
生のよなよなエールに、ルヴァンのパンに、さくらぐみのナポリピッツァ・・・が私のお気に入り。
他にも、沖縄そばからタイ料理からパエリア(にサングリア)などなど世界各国の料理が楽しめます。

ただし、ちょっとサバイバルな体験でもあります[パンチ]
一日中ほぼ立ちっぱなしだし(特に雨が降ればなおさら)、会場から会場への移動でも足を酷使します。私は何度か立ったまま寝ていました(そしてそのまま後ろにぶっ倒れたこともあります、笑)。

会場の近くは温泉街。温泉宿は迷惑千万だと思いますが、きったないフジロック客が押し寄せ日帰り温泉で疲れを癒したりします[いい気分(温泉)]
プリンスホテルでの快適な滞在から、近くの温泉宿での滞在、キャンプサイトで寝袋、車中泊、朝まで会場で踊り続ける、など夜もいろんな過ごし方があります(私は温泉宿での滞在と車中泊&日帰り温泉を利用、しか体験したことがないですが)。

だんなさんは、今夜のことは何にも決めずに出かけて行きました(笑)。
何とか生きて帰って来てほしいものです[家]

私はこれからふくちゃんとうちでまったりしまーす[るんるん]
クーラーが壊れかけていて、しかも月曜日にしか修理は来てもらえなくて、ちょっとヒヤヒヤですが[ふらふら]
nice!(1)  コメント(0) 

休日? [うち&近所(清瀬〜所沢)]

今週はめずしく何の予定もないのが今日だけだったので、気の向くままに過ごしていました[soon]

道路が乾いた午後には、アスファルトも熱くなく気温もそれほど上がらなかったので、ふくちゃんの散歩に出かけました[晴れ]

IMG_84762.jpg
今日も川は綺麗。コイが見えます[目]

IMG_8480.jpg
「はぁはぁ、たのしかった。」
※お散歩も終わりの頃、ようやく写真を撮らせてくれました[カメラ]

IMG_8467.jpg
(オオ)シオカラトンボかな?

綺麗な水色のトンボを見かけました[グッド(上向き矢印)]
セミも鳴いていて・・・夏ですねぇ。

その後、ソファでふくちゃんとゴロゴロしながら読書タイム[本]
読み終わったので、庭の影になった部分から草むしりを始めました(このところとっても暑かったのでずっと放置していました[あせあせ(飛び散る汗)])。

疲れてリビングに戻り、先日図書館で借りてきたジャズのスタンダードナンバー集を順番にかけながらまた読書[カラオケ]

XAT-1245405652.jpg00000455234L.jpgBEDB447EL.jpg

そして、明日からまた暑いとのことなので、夕方草むしりの続きを始めたところ、めっちゃ蚊に刺されました(かゆい~!)[ふらふら]
でもずいぶんはかどりました!また半月くらい放置してもだいじょうぶでしょう[end]

IMG_8485.jpg
蚊取り線香も役に立たず[ダッシュ(走り出すさま)]

IMG_84842.jpg
「おねえちゃん、おちつきないわ…」
※ふくちゃんは一日中ひっくり返っていました(笑)。

そんなわけで、リビングと庭を行ったり来たり落ち着きなく過ごしました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(2) 

北欧本 [スウェーデン・フィンランド]

32267779.JPG
フィンランド かわいいデザインと出会う街歩き by 「地球の歩き方」編集室 (編)
日本から直行便で約9時間20分。実は、フィンランドは、日本から最も近いヨーロッパ。空港に着いたらもうそこは、優美なデザインがあふれるデザインの国。このガイドブックは、フィンランドを愛する仲間が作った、フィンランドをより楽しむための一冊。町に出て、地元のライフスタイルに触れながら、観光して、買い物して、グルメも満喫。そんな憧れを実現する情報をギュッと凝縮!

51Z51NXV41L._SL500_AA300_.jpg
北欧 ナチュラルライフに出会う旅 by 植月 縁 (著), 鈴木 緑 (写)
オーガニックガーデン、伝統的でモダンな麻織物、バルト海に浮かぶ光の島、エコロジー発想のホテル…。自分らしく生き、自然とともに暮らすスウェーデンとデンマークのリアル・ナチュラルライフを紹介。

とりあえず、図書館にあった北欧本から読んでみました[本]

まずフィンランド。こちらはあの「地球の歩き方」が出している本なので、旅行者向けのカラー写真満載の分かりやすいガイドブック。
地理感覚も全くなかったので、初心者用としてもとても分かりやすかったです[グッド(上向き矢印)]

そしてスウェーデン。こちらはガイドブックというより、スウェーデンの良さが―特にその自然との付き合い方や、現実的でスタイリッシュなデザインなど、多くは網羅していないものの、じっくり読んでスウェーデンってこういう国なのかな、と期待を膨らませてくれる素敵な本でした[ぴかぴか(新しい)]
ここに行きたい!と思うところもたくさんありました[手(チョキ)]

ともに、自然(森や湖・島)を思い切り堪能してきたいなと思いました。
・・・もちろん北欧デザインの食器やファブリックなどの買い物もとっても楽しみですが(笑)[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

シュシュはお好き? [わんこ]

これは確か休日の朝[晴れ]

ふくちゃんのおトイレとごはんで一度起きたものの、眠くてまたベッドに戻って一緒に二度寝しようとしたのですが・・・ふくちゃん全く眠る気配がありません[ダッシュ(走り出すさま)]

「とにかく無視しよう」とふたりで必死に無視していると、私のシュシュをくわえて、まず笑い上戸のだんなさんの方へホレホレとちょっかいを出しに行きました。予想通り大笑い[グッド(上向き矢印)]

だんなさんは、「ふくちゃんが、○○(=私)のシュシュくわえてる!可愛い♪」とすっかり目を覚まし、私まで起こされました(眠かった[ふらふら])。

でも、ふくちゃんはカメラを構えるとシュシュをぽろっと落とすんです(=撮影拒否)。もう!

IMG_8264.jpgIMG_8267.jpgIMG_8272.jpgIMG_8274.jpg
左上:起きたかなぁーと遠くから眺めています。
右上:「へへ、おきた♪」
左下:シュシュを取ろうとすると確保します。
右下:「わたさないから!」とキリッと意思表示。

おちゃめなふくちゃんです[犬][かわいい]
nice!(0)  コメント(0) 

3ヶ月が経ちました。 [仕事]

保育園でアルバイトを始めて3ヶ月が経ちました[時計]

今月からは1日増やして、平日3日間働いています。
最近はお部屋に行くと、「○○ちゃん♪」と園児たちが笑顔で迎えてくれます[ムード]

3ヶ月でもみんなの成長がよく分かります[わーい(嬉しい顔)]
ことばの面もそうだし(まだまだ宇宙語ですが、笑)、ズボンを自分で履けるようになったとか、逆にお友だちの真似をして今までしなかった悪さ(おもちゃの取り合いっこetc.)を始めたとか。

大体同じ(体の)大きさの子たち(=生まれ月が近い)が仲が良くて、それも男の子と女の子という組み合わせが多くて、ふたりでコロコロ遊んでいるのを見ているととっても微笑ましいです[るんるん]
ひとり遊びが好きな子もいます。私はよくそういう子にちょっかいを出しています。

日中はプール遊びしているようで、キャッキャキャッキャ言う声がうちまで聞こえてきます[耳]
本当にうちの目の前なので、ちょっと玄関を出たところを園庭で遊んでいた子どもに見つかり、「○○ちゃん!」と呼ばれることもあります。で、「なにしてるのー」と聞かれるのですが、「ん、住んでるの(笑)」と答えると「??」と言う顔をしていて面白いです(意地悪ですね[ダッシュ(走り出すさま)])。

IMG_8402.jpg
「ふくはおるすばんじょうずになったの」

帰ってきても吠えている間はケージから出してもらえないので、最近は全く鳴かずくるくる回っておすわりをして「あけて!」と待ちます。えらい[ぴかぴか(新しい)]
でも、喜んでくれるのは嬉しいのですが・・・興奮して足をガジガジがエスカレートして、ズボンを噛んで引っ張るつもりが、太もものお肉をちくっと噛まれることがあって本当に痛いです。
これは治してほしい癖なのですが、、興奮しているのでなかなか難しい[ふらふら]
nice!(0)  コメント(0) 

夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 [読書]

41dCYuTTp2L._SL500_AA300_.jpg
夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語 by カズオ・イシグロ (著), 土屋政雄 (訳)
ベネチアのサンマルコ広場を舞台に、流しのギタリストとアメリカのベテラン大物シンガーの奇妙な邂逅を描いた「老歌手」。芽の出ない天才中年サックス奏者が、図らずも一流ホテルの秘密階でセレブリティと共に過ごした数夜の顛末をユーモラスに回想する「夜想曲」を含む、書き下ろしの連作五篇を収録。人生の黄昏を、愛の終わりを、若き日の野心を、才能の神秘を、叶えられなかった夢を描く、著者初の短篇集。

お義母さんに英語バージョンをお借りしたのですが・・・自信がなく(笑)、図書館で日本語バージョンも借りてきて読みました[あせあせ(飛び散る汗)]

著者初の短篇集だそうです[本]
サブタイトルの通り、音楽と夕暮れがキーワードになっており、夕暮れ=人生の黄昏時を書いています。五篇中四篇は、終わりかけている夫婦の愛について、ちょっとまどろっこしく(でもそれが実際のところだと思う)、ユーモアも交えて書かれています[メモ]

ハッピーな話でもアップダウンのあるリズミカルな話でもありませんが、不思議と読み進めるにつれ、カズオ・イシグロワールド(私的にはモノクロからセピア色のイメージ)にのめり込んでいました[soon]
五篇に渡って奏でられた哀愁漂う調べに乗せて、私も一緒に人生の黄昏の場所に一瞬立った気持ちになりました。人生って短いようで長く、いろんな時間を積み重ねてそこにいたった時に、自分は何を思うのだろうと、特に愛について―考えさせられました。
nice!(1)  コメント(0) 

定例B.D.会 [友だち・お出かけ・グルメ]

IMG_8434.jpg

大学の一年ゼミの頃からの友だちのお誕生日会をしてきました[プレゼント]

じつは、彼女以外みんな冬生まれで、誕生日がまとまっているのでその頃はよく集まるのですが、彼女のB.D.はお盆真っただ中で・・・いつも後々になってしまって[あせあせ(飛び散る汗)]
でも今回はだいぶ前倒しでお祝いできました[手(チョキ)]

みんな辛いものウェルカム!メンバーなので、“Mango Tree Cafe”でおなかいっぱいタイ料理を食べてきました。
写真は、最後に花火付き・スタッフの方のハッピーバースデーソング付きで登場してもらったデザートの盛り合せです(でも花火が終る前に誰も写真間に合わず…)[バースデー]

これからも変わらず順調におばちゃん化していって、おばあちゃんになってもこうして集まっていたらいいなと思いました[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 

ひぃらいた♪7月中盤 [FLOWERS]

IMG_8439.jpg
「やっとおさんぽタイムよ♪」
※保育園から帰ってふくちゃんのごはんの間休憩をして、それから夕方のお散歩に出かけます。

IMG_8441.jpgIMG_8447.jpg
左:向日葵 (ひまわり)。今年初ひまわりです[晴れ]
右:桔梗 (ききょう)。こちらはもうすぐ終りそうです。

IMG_8450.jpgIMG_8445.jpg
左:糊空木 (のりうつぎ)。あじさいみたいだけどあじさいじゃない?綺麗[ぴかぴか(新しい)]
右:黄色に赤が混ざったおしろい花。いろんな色がありますね!

※ここまでは夕方撮ったためか?写真があまり綺麗じゃなくてすみません[たらーっ(汗)]

IMG_3931.jpgPAP_0021.JPG
左:下野 (しもつけ)
右:萩 (はぎ)

IMG_8422.jpgIMG_8437.jpg
百日紅 (さるすべり)。今の時期あちこちで見かけますね[グッド(上向き矢印)]

IMG_1831.jpgIMG_8423.jpg
左:金柑 (きんかん)の花。川沿いに野生?で生えています。
右:鶏頭 (けいとう)。ロウソクみたい[かわいい]

IMG_1743.jpgIMG_8393.jpg
左:コンボルブルス
右:バーベナ
横文字の名前がなかなか覚えられません[あせあせ(飛び散る汗)]

IMG_3956.jpgIMG_3913.jpg
左:洋種山牛蒡 (ようしゅやまごぼう)
右:薮枯らし (やぶがらし)
どちらも道端にたーくさん生えています。

まだまだありますが・・・また今度[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。